Audio 3F NEWS


2018年 5/17 SFORAZATOのネットワークプレーヤー 販売中です

https://www.shimamusen.co.jp/2017/10/09/cocktail-audio/** 

SFORAZATO DSP-Pavo ネットワークプレーヤーDAC

399,600円(税込) お取り寄せ

D/A変換器には最新のES9038Proをチャンネルごとに1つずつモノラルで使用。内蔵のジッター除去の使用をやめて、入力信号と完全同期で動作させています。9018Sに比べて約4倍の電流出力を持つ9038Proの性能を余すところなく発揮させるべく、大規模なI-V変換回路で広大な音場と緻密で繊細な音像を再現します。

商品売り場 


10/18 DIATONE 復活の証 試聴頂けます!!

https://www.shimamusen.co.jp/2017/10/09/cocktail-audio/** DIATONE DS-4NB70

 3F試聴室にてご試聴頂けます。

*NCV-R振動板を搭載し、ハイスピードでレスポンスに優れた音楽再生を実現
*職人の手作業によるピアノ塗装仕上げで、高いS/Nを実現

 

PDFカタログ  商品ページ


10/11 OPPO「UDP-205」導入レポ<山之内正編> 全方位リファレンスクオリティ。突き抜けたアナログ出力の音質

https://www.shimamusen.co.jp/2017/10/09/cocktail-audio/** OPPO DigitalのUHD BDプレーヤーを実際に導入したオーディオ・ビジュアル評論家が、実際に自宅で本機を使い、そのクオリティーをどのように評価しているのかをレポートする連続企画。第2回目は山之内正氏のレビュー

 

リンク  商品ページ


10/10 Accuphase E-650

https://www.shimamusen.co.jp/2017/10/09/cocktail-audio/** 同社のセパレート型のプリアンプでも旗艦モデル C-3850のみが搭載する『Balanced AAVA』方式ボリューム・コントロールを、プリメインアンプに初めて採用。電気的特性を大幅に向上させた。
パワーアンプ部にはインスツルメンテーションアンプを採用し、バランス伝送を実現。 プリアンプ部とパワーアンプ部がバランス構成となる。出力素子はパワーMOSFET3パラレル・プッシュプルの純A級動作。 チャンネルあたり120W/2Ω、60W/4Ω、30W/8Ωのリニアパワーを保証し、 音楽信号に限り150W/ch/1Ωの出力とダンピングファクター800を達成する。リンク


https://www.shimamusen.co.jp/2017/10/09/cocktail-audio/** 

10月10日以前の情報はコチラ

→ お得情報